父の日に贈るおすすめの鹿肉・鹿革ギフト6選!

RSS
父の日に贈るおすすめの鹿肉・鹿革ギフト6選!

父の日が近づいてきました。

今年(2024年)の父の日は6月16日(日)です。

父の日の定番のプレゼントと言えば、ネクタイやお酒でしょうか?今年はお父さんに、ありふれた定番のプレゼントではなく、特別な贈り物を考えてみませんか?

そこで、MOMIJIのプレミアムな鹿肉と上質な鹿革のギフト商品をご紹介します。厳選された鹿肉と、特別なストーリーのある鹿革のギフトで、是非日頃の感謝の気持ちを伝えてくださいね!

 

さあ、素敵な父の日の贈り物を一緒に探してみましょう!🦌🎁



1.父の日ギフトには鹿肉がおすすめ

  • 鹿肉の栄養価と特徴【お父さん世代におすすめな理由】

鹿肉は豊富なタンパク質を含んでいます。たんぱく質は、筋肉や肌や髪だけでなく、神経伝達や免疫のもとにまでなっています。シニア世代でも、運動機能維持や思考力、健康的な肌や髪、免疫の維持のためにたんぱく質の摂取は必須です。

低脂肪なのも鹿肉の嬉しいところ。牛肉100gに含まれる脂質が26.1gなのに対し、鹿肉では4.0g。健康に気を遣っているお父さんでも存分に楽しんで頂けます。

鹿肉父の日ギフトの選び方

お肉は好き。だけど自分でお料理をしないお父さんも多いのではないでしょうか?そんなお父さんにもおすすめのギフトはなんと行っても調理いらずの商品!缶詰やジャーキーは調理の必要もなく、お酒のおつまみにもピッタリ!お酒が好きなお父さんにもおすすめです。

台所に立つのも好きなお父さんには味付け済みの鹿肉がおすすめ。初めての食材を扱うのは誰でもハードルを感じるもの。味付け済みの鹿肉なら、好きな時に解凍して強火で熱したフライパンでさっと焼くだけ。火力や加熱時間も繊細ではなく、誰でも手軽に鹿肉の美味しさを味わえます!

 

2.鹿肉のギフトおすすめ3選

「大槌鹿のコク旨シチュー缶」と「鹿肉ジャーキーこれシカねぇべ」のセット


「大槌鹿のコク旨シチュー缶」は「岩手ぅんめぇ~もん‼グランプリ2022」で優秀賞を受賞したMOMIJIのベストセラー商品です。トマトベースのソースに味噌を加えて、和風のコクのあるシチューに仕上げられています。老舗醸造蔵のまろやかな味わいの味噌が、大槌鹿の旨みを一層引き立てています。赤ワインとのマッチングがおすすめ。パッケージも美しく、贈り物にもぴったりです。

「これシカねぇべ」は思わずクスっ笑ってしまうネーミングの鹿肉ジャーキー。添加物を加えず、鹿肉そのものの味わいを楽しめるように仕上げました。ちょっとした晩酌のおつまみにも嬉しい食べきりサイズです。


②欲張りなあなたには

「しかめし」+「大槌鹿のコク旨シチュー」+「鹿肉ジャーキーこれシカねぇべ」のセット

https://www.momiji-otsuchideer.com/products/gift-set-shika-meshi-stew-jerky

①のギフトに「しかめし」(炊き込みご飯の素)も加えた欲張り鹿肉セットです。

「しかめし」は鹿飯用の具材と調味液が入ったセットです。2合のお米と一緒に炊飯器に入れるだけで誰でも美味しい鹿飯が楽しめます。ホロホロになるまで煮込んだ鹿肉と風味豊かな岩手県産の素材たちをお楽しみ頂けます。


③台所に立つのも好きなお父さんには
「大槌鹿の寒こうじ漬け」と「大槌鹿の山賊焼き」のセット

https://www.momiji-otsuchideer.com/products/gift-set-kan-koji-sanzoku

MOMIJIの大ヒット味付け肉2種類のセットです。

秋田県の江戸時代から続く老舗醸造所「安藤醸造」の寒こうじに漬けた「寒こうじ漬け」は、ふっくらと柔らかく旨味が増して絶品です!「山賊焼き」はコショウが効いたスパイシーな味付けがやみつき、お酒のアテにピッタリな大人気の商品です。

 

3.鹿革製品の魅力

  • 鹿革の魅力

日本全国で農林業被害などを引き起こしているシカは、『害獣』として捕獲され、そのほとんどが廃棄されています。
MOMIJIでは、岩手県大槌町で捕獲された鹿の肉や革を活用することで、奪った命を無駄にすることなく、価値のあるものへと変える取り組みを行っています。
遠くにいても、直接関わることができなくても、鹿革を使うことで、こうした活動を応援して頂くことができます。
鹿やイノシシなど、有害駆除された動物の革を活用する取り組みは日本各地にあります。故郷の町や、友人や親戚が住んでいる町、応援したい町のジビエ革を選ぶことも、鹿革製品をもつ楽しみのひとつです。
  • MOMIJIの鹿革の特徴

鹿は、北に行くほど大型になる傾向にあります。MOMIJIの鹿革は、岩手県大槌町産。大槌の鹿は体格が大型で、革も厚くしっかりとしているのが特徴です。
また、捕獲時や、皮を剥ぐ際も、皮に傷がつかないように、1頭1頭丁寧に扱っています。
一方で、畜舎で飼われた動物と違い、野山を駆け回って楽しく暮らした痕跡が残っているのも野生の革の特徴。古傷やシワがある場合は、唯一無二のアイテムになります。鹿の生きた人生ならぬ鹿生に想いを馳せながら、商品1点1点の個性をお楽しみください。

・鹿皮を使った父の日ギフト2選

①鹿革の名刺入れ

https://www.momiji-otsuchideer.com/products/card-case

鹿革を使った名刺入れです。鹿革の柔らかい手触りを活かしつつ、中面に合わせの革を使うことでしっかりと形を保ちビジネスのシーンでも使いやすい洗練されたデザインに仕上がっています。
表面にはMOMIJIの刻印を施しました。
黒・茶・グリーンの中からお好きな色をお選びください。

 

②鹿革のキーケース

https://www.momiji-otsuchideer.com/products/key-case

鹿革を使ったキーケースです。革のシックな質感をお楽しみいただけます。
表面にはMOMIJIの刻印を施しました。
黒・茶・グリーンの中からお好きな色をお選びください。
こちらの商品は注文後制作しますので余裕をもってご注文ください。

3.お肉も革もどちらも選べない方におすすめ!

  • 「大槌鹿のコク旨シチュー缶」+「しかめし」+「鹿革キーホルダー」のセット

https://www.momiji-otsuchideer.com/products/gift-set2

ベストセラー商品の「大槌鹿のコク旨シチュー缶」と「しかめし」焚き込みご飯の素、「鹿革キーホルダー」のセットです。
キーホルダーはナチュラル・茶・緑・オレンジ・黒の5色からお選びいただけます。お父さんのお好きな色をお選びください。

6.父の日に感謝の気持ちを込めて

  • 気持ちを伝えるプレゼントにはメッセージカードがおすすめ

日頃照れくさくて直接伝えにくい気持ちを伝えるのにもメッセージカードはおすすめです。手書きならますます気持ちが伝わるもの。緊張せず、自分らしい言葉で伝えましょう。
遠く離れたお父さんに、郵送でギフトを贈る方には、メッセージカードを代わりに作成するサービスも承っております!ご注文時にお気軽にお申し付けください!
 

5.まとめ

今回紹介した以外にもたくさんギフトをご用意しています!
是非父の日ギフト特集ページから選んでくださいね!

父の日ギフト特集はこちら





前の投稿

  • MOMIJIコラム編集部