大槌鹿の生醬油糀漬け おすすめ調理方法

RSS
大槌鹿の生醬油糀漬け おすすめ調理方法

はじめまして。

MOMIJIの「大槌鹿の生醬油糀漬け」をご購入いただき、誠にありがとうございます。

ここでは、「大槌鹿の生醬油糀漬け」のおすすめ調理方法をご紹介します。


▼「大槌鹿の生醬油糀漬け」について

大槌鹿を生醬油糀に漬け込みました。

飽きの来ない優しい味付けです。 

解凍してフライパンで加熱するだけですぐ食べられます。

分厚く満足感のあるステーキを手軽に作れるので、ジビエ初心者や鹿肉の調理が初めての人も手に取りやすい商品です。

 

▼召し上がり方

解凍してフライパンで焼いてお召し上がりください。


▼解凍方法

冷蔵庫で1晩かけてゆっくり解凍、または流水解凍してください。


▼おすすめの焼き方


フライパンを中~強火で温め、油をひきます。


解凍した「大槌鹿の山賊焼き」をフライパンに並べます。

このとき、火力は落とさず、中~強火で焼いていきます。


お肉の端の色が変わり、表面から水分が出てきたら、裏返します。


両面が焼けたらお皿に盛り付けて完成です。

 

▼「大槌鹿の生醬油糀漬け」をもう一度ご購入いただくには

大槌ジビエMOMIJIでは、インターネットでの販売も行っております。
大槌鹿の生醬油糀漬けはこちらからご購入下さい!👇👇
https://www.momiji-otsuchideer.com/collections/all

前の投稿

  • MOMIJIコラム編集部